FF14 初心者

FF14 初心者が楽しむために遣るべきこと

説明を読んでいるだけでも、これは僕には難しいかもしれない。
ちょっと無理かな。なんて思ってしまった。しかし、FF14をどうしてもやってみたいので、
始めてみるとちゃんとわかりやすいようになっているので、これなら続けられそう。

 

まずは系統をを覚えよう

 システムにはアーマリーシステムとジョブシステムとがある。
アーマリーシステムでは装備するメインアームに応じて、冒険のスタイルの“クラス”が変わってくる。
武器を手にウェポンスキルを出す“ファイター”や魔器を手にして魔法を使う“ソーサー”の2つの系統が存在する。
どちらも異なるアクションを習得して成長をして行く毎に自分なりの戦い方が出来るようになる。
更に複数のクラスで経験を積む事が出来れば、専門性をました“ジョブ”にチェンジすることができる。

 

簡単なジョブシステム。

ジョブとは古の戦いのスタイルの事。
ここでは味方を守る盾になる“ナイト”、魔法での攻撃を極めることのできる“黒魔道士”、回復の要の“白魔道士”がある。これらによって特定の戦い方に関するエキスパートになることができる。

 

 細かくみていくと深いものがあって、そこを追求していきたくなる。
ゲームという枠をとうに超えてしまっている程のものとなっている。
初心者でも十分に楽しんではまるものとなる。

 

FF14 初心者関連ページ

FF14イフリート攻略
FINAL FANTASY(ファイナルファンタジー)の携帯無料アプリゲーム。Android、スマートフォン、iphone、プレステなどで遊べるFFゲームの案内。攻略法、遊び方、登録方法の紹介。